給湯・発電

設備提案のポイント

今は、多くの種類の給湯設備があるため、家族人数やライフスタイル、快適性や経済性などを勘案した設備提案が求められます。給湯器を風呂・給湯以外に、床暖房やミストサウナの熱源機として使う、また、発電機能や自然エネルギーとの組み合わせなど、給湯器+αの設備をご紹介します。

「給湯・発電」PDFデータダウンロード

設備選びのポイント(PDF形式:1.3MB)

「給湯・発電」の設備選びイメージイラスト 太陽光発電

太陽光発電

自然エネルギーを上手に活用。売電量UPや、悪天候・夜間の発電しない時間帯の電力をサポートするマイホーム発電との組み合わせが最適です。

「太陽光発電」の設備選びのポイントイメージ 閉じる
マイホーム発電

エネファーム

自宅で電気をつくるエネファーム。発電時に発生する熱をお湯として貯めて利用するので、経済的で環境性の高い設備です。

「エネファーム」の設備選びのポイントイメージ 閉じる
給湯

給湯

給湯設備の選び方や種類、特長をご紹介します。1台の熱源機により、風呂や給湯以外に、暖房や乾燥などにお湯を活用できます。

「給湯」の設備選びのポイントイメージ 閉じる
停電対応

停電対応

停電時に、電気がないと不安がいっぱい。いざという時に備える停電対応システムをご紹介します。

「停電対応」の設備選びのポイントイメージ 閉じる