お問い合わせはこちら

住宅&住宅設備トレンドウォッチ

印刷用PDF

都市生活レポートのご紹介 60~70代女性の美容意識と実態

2018.10.19

いつまでも若々しく元気な中高年女性が増えています。シニアと呼ぶのがはばかられる、60~70代女性の元気の秘訣は何でしょうか。本レポートでは60~70代女性の美容に関する意識と実態についてご紹介します。

1若々しい見た目が前向きな気持ちにつながるから、きれいな肌や髪でいたい

「見た目を若々しく保つことで前向きな気持ちになれる」と答えた人は全年代で6~7割と高く、60~70代女性でも65%以上と見た目を磨くことが精神的にも良い効果があると感じているようです。「いつまでもきれいな肌や髪でいたい」と答えた人も60~70代女性の約82%と高く、歳を重ねてもきれいでいたい気持ちが読み取れます。

図1.見た目を若々しく保つことで前向きな気持ちになれる
図1.見た目を若々しく保つことで前向きな気持ちになれる
図2.いつまでもきれいな肌や髪でいたい
図2.いつまでもきれいな肌や髪でいたい

260~70代女性は「スキンケア」「家での身だしなみ」など、日常の美容行為をきちんとしている

いつまでも若々しくいたい60~70代女性はどのような美容行動をとっているのでしょうか。
「メイクよりもスキンケアを重視している」と答えた60~70代女性は約75%と全年代で最も高く、「家の外に出ない時でも、身だしなみをきちんと整えている」と答えた割合も他の年代よりも高く約4割です。このように、60~70代女性は生活の中での基本的な美容行動にきちんと取り組んでいる人が多いようです。

図3.メイクよりもスキンケアを重視している
図3.メイクよりもスキンケアを重視している
図4.家の外に出ない時でも、身だしなみをきちんと整えている
図4.家の外に出ない時でも、身だしなみをきちんと整えている

3毎日の生活の中で美容に良いことを行いたい

60~70代女性は「毎日の生活の中に取り入れられる美容法に興味がある」と答えた人が約6割であり、日常生活の一部として美容に良いことを行いたい様子がうかがえます。60~70代以上女性の8割強が「美容のために入浴は役に立つ」と思っていることから、毎日の生活の中の「美容の場」として、入浴の際にパックやマッサージに取り組んでみても良いかもしれません。

図5.毎日の生活の中に取り入れられる美容法に興味がある
図5.毎日の生活の中に取り入れられる美容法に興味がある
図6.美容のために入浴は役に立つと思う
図6.美容のために入浴は役に立つと思う

4入浴で実感されている「血行」「睡眠」「肌に良い」

お湯につかる入浴の効果として60~70代女性は「血行が良くなる」「よく眠れるようになる」「肌に良い」など多くのことを実感しています。特に美容を意識して入浴をしていなくても、美容につながる効果を得られているのではないでしょうか。

図7.お湯につかる入浴で、実感すること
図7.お湯につかる入浴で、実感すること